『新版 男が女になる病気 – 医学の人類学的構造についての30の断片』(朝日出版社)

bk_19890820

 

著者: 植島啓司
朝日出版社(エピステーメー叢書
1989年8月20日 第一刷発行

 

目次

三人の証言
  1 想像力
  2 ヒポクラテス
  3 反応系
  4 同性愛
  5 ヘロドトス
  6 野生の思考・医学
  7 悪魔祓い
  8 卜占法
  9 <合理的>治療
 10 アリストテレス

神の病い
 11 動物・夢・病気
 12 類型学
 13 <神の病い>
 14 口誦伝承
 15 衣裳交換(ロール・リバーサル)
 16 分類学
 17 病気

男がこどもを生む
 18 変換
 19 シャーマニズム
 20 <命名法>
 21 擬娩
 22 ヴァギナ
 23 象徴
 24 ハミッツの妊娠

思想のメタフォア
 25 通過儀礼
 26 メタフォア
 27 医師
 28 菩提樹
 29 体系(システム)へ
 30 隠れた系(セリ)


あとがき
新版あとがき

 

amazon