【東京】「キトラ古墳から考える文化財との付き合い方」

2014年5月17日(土) 18:00~20:00

特別展「キトラ古墳壁画」開催記念講座
文化財を守る、保つ、発信する。
―キトラ古墳から考える文化財との付き合い方

会場:青山ブックセンター 本店(MAP) 大教室

定員 110名 事前申込制
1,800円(税込1,944円)
申込先: 青山ブックスクール

東京国立博物館で4月22日から5月18日の約1か月間、特別展「キトラ古墳壁画」が開催されます。(中略)今回は、東京でキトラ古墳壁画を見ることができるこの機会に、宗教人類学者 植島啓司さんを聞き役に、キトラ古墳をはじめ多くの文化財とともに暮らす、明日香村の村長 森川裕一さんと、実際にキトラ古墳の修復に携わっている文化庁文化財部古墳壁画対策調査官 建石徹さんとともに、キトラ古墳の修復現場と、展覧会開催までの裏側に迫りながら、文化財への理解を深めていきます。( http://www.aoyamabc.jp/culture/kitora/ より引用 )

 


関連キーワード