【東京】対談「転生する島、バリ」w/ 伊藤俊治

2017年 10月7日(土)18:30- 20:00
(9月30日から変更になりました)

転生する島、バリ
宗教人類学者 植島 啓司
美術評論家 伊藤 俊治

受講料: 会員 3,456円 / 一般 4,104円
会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿)

インドネシア・バリ島は不思議に満ちあふれた不思議な島です。1980年代から調査に入っているのですが、行くたびに新しいことを学ぶことになります。特に、お金がなくても満ち足りた生活を送っている人々が世界にはいくらでもいるということ、今回も改めていろいろ感心させられました。このところ、熱帯ジャングルのなかで過ごしてきたばかりですが、今回は「転生」をテーマに語り合いたいと思っています。すばらしい映像もたっぷりご用意しました。(植島氏・記)

 


移動する聖地―テレプレゼンス・ワールド

移動する聖地―テレプレゼンス・ワールド

伊藤 俊治
発売日: 1999/07/01
Amazonの情報を掲載しています

天使のささやき―宗教・陶酔・不思議の研究

天使のささやき―宗教・陶酔・不思議の研究

植島 啓司
発売日: 1993/02/01
Amazonの情報を掲載しています

熱帯美術館 (リブログラフィクス)

熱帯美術館 (リブログラフィクス)

伊藤 俊治, 港 千尋
発売日: 1989/11/01
Amazonの情報を掲載しています

ディスコミュニケーション

ディスコミュニケーション

植島 啓司, 伊藤 俊治
発売日: 1988/11/01
Amazonの情報を掲載しています

快感のプラクシス (ポリフォニー・ブックス)

快感のプラクシス (ポリフォニー・ブックス)

南 伸坊, 植島 啓司
発売日: 1987/06/01
Amazonの情報を掲載しています

ジオラマ論―「博物館」から「南島」へ

ジオラマ論―「博物館」から「南島」へ

伊藤 俊治
発売日: 1986/09/01
Amazonの情報を掲載しています