Tag Archives: カサノヴァ

【大阪】連続講座「植島啓司 エロスを語る」

2014年 1月20日 2月3日 2月24日 3月10日 3月24日月曜日 19:00- 20:30 受講料: 計5回 会員 13,125円 / 一般 14,700円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島) 今回はさまざまな分野を横断しながらセックスのフィールドワークを試みたいと思っています。沢尻エリカ主演で映画化された『ヘルタースケルター』、いま…   » 続きを読む

2013 週刊文春 3/14号

週刊文春 2013年3月14日号 文春図書館 活字まわり「世界の全ての記憶」 植島啓司 25  昨晩もまた、みんなで飲みながら朝までダンスして過ごしてしまった。隣の女にキスしたり、一緒に踊っている女の腰を強く抱きしめたりしながら。こんなこといつまで続くんだろう。やめたいと思ったらやめればいいだけのこと、どうにでもなれって思えるうちはまだOKなんだろう。カサノヴァも回想録で次のよ…   » 続きを読む

愛・賭け・遊び 77 カサノヴァ最後の恋

第77回「カサノヴァ最後の恋」 01 ウィーン2009年夏02 シュニッツラー『カサノヴァの帰還』03 老い04 シュニッツラー(1862-1931)05 世紀末ウィーン ⇒ http://shinsho.shueisha.co.jp/column/aikake/090819/index.html 集英社新書WEBコラム「愛・賭け・遊び」 ⇒ 第41回~90回⇒ 第21回~40…   » 続きを読む

『賭ける魂』(講談社現代新書)

  著者: 植島啓司株式会社講談社(講談社現代新書1942)2008年5月20日 第一刷発行   目次 序文 生きるとは「いま」を生きることである Ⅰ 人間は自分以外の力を必要とする 01 サマルカンドの死神 02 ギャンブルと経済とゲームは同じ 03 生命の連続性 04 中山競馬場2008年春 05 ラスベガス 06 バハマの若い女 07 働かない男たち …   » 続きを読む