Tag Archives: 宗教

1 / 212

【東京】1/6(土)対談「誰も知らない熊野」w/ 鈴木理策

2018年 1月6日(土)18:30- 20:00 誰も知らない熊 野宗教人類学者 植島 啓司写真家 鈴木 理策受講料: 朝日カルチャーセンター会員 3,456円 / 一般 4,104円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) MAP 1970年代から熊野を歩きはじめて、今年で45年目。それでも毎回新しい発見ばかり。それこそ熊野の魅力だと思います。来年は…   » 続きを読む

【大阪】紀伊山地三霊場フォーラム

2017年10月23日(月) 14:00- 16:50紀伊山地三霊場フォーラム今に生きる熊野・那智信仰の魅力会場: あべのハルカス(25F「大会議室」) 参加費: 1,000円 ※歴史街道倶楽部会員は無料定員: 220名(事前申込/ 先着順) 基調講演1「悠久の那智 ~那智大社の立場から~」 講師:男成 洋三(熊野那智大社 宮司) 基調講演2「悠久の那智 ~観音信仰の立場から~…   » 続きを読む

【大阪】10~12月連続講座「感動するチカラ」

連続講座「感動するチカラ」2017年 10/26(木),  11/16(木),  12/21(木)19:00- 20:30 受講料: 計3回 会員 9,396円 / 一般 10,368円 (税込)会場・申込先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (北区中之島) MAP 講師: 宗教人類学者 植島 啓司人生というものは、とにかく男であろうと女であろうと、楽しむためにあるのではない…   » 続きを読む

【鎌倉】「養老孟司、植島啓司さんと語る 虫塚建立記念講演会」

2016年6月4日(土)13:00~養老孟司、植島啓司さんと語る 虫塚建立記念講演会「供養が人生にもたらすもの」会場:臨済宗建長寺派大本山建長寺 大庫裡(宗務本部一階)   神奈川県鎌倉市山ノ内8 MAP詳細・チケット申込: http://peatix.com/event/168693 「虫塚を建立しました。その意味をいっしょに考えませんか」 昆虫とは、採集をしたり、標本にした…   » 続きを読む

【三重】「伊勢神宮フィールドワーク」 w/ 櫻井治男氏

2015年9月20日(日) 14:00- 15:30 図書館連携セミナー「伊勢神宮フィールドワーク」植島啓司(宗教人類学者)櫻井治男(皇學館大学文学部特別教授)松原 豊(写真家)会場: 志摩市磯部生涯学習センター (志摩市磯部町迫間878番地9)参加: 無料 事前申込制(先着200名)申込: 三重県立図書館まで、名前・電話番号をお知らせください。Phone 059-233-11…   » 続きを読む

『伊勢神宮とは何か – 日本の神は海からやってきた』(集英社新書)

著者: 植島啓司写真: 松原豊株式会社集英社(集英社新書 ヴィジュアル版 039V)2005年8月17日 第一刷発行   目次 はじめに第一章 伊勢神宮フィールドワーク 1 筑紫申真『アマテラスの誕生』 2 伊勢・志摩を歩く第二章 志摩の磯部へ 1 磯部神社旧宮地 2 「アマテラスの他に神はいますか」第三章 水の神 1 伊勢参宮名所図会 2 五十鈴川上流へ 3 瀧原宮…   » 続きを読む

【大阪】連続講座「水の神」

2014年 10月6日 10月27日 11月10日 12月8日 12月22日月曜日 19:00- 20:30 受講料: 計5回 会員 13,500円 / 一般 15,120円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島) 白洲正子は『十一面観音巡礼』のなかで、木津川にそった多くの寺で十一面観音が祀られており、それらが水の信仰と密接に結びついていて、東大寺…   » 続きを読む

【東京】「伊勢と熊野、二つの聖地を語る」w/ 櫻井治男氏

2014年12月20日(土)14:30- 16:00会場:三重テラス ( MAP )東京都中央区日本橋室町2-4-1 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」トークライブ「伊勢と熊野、二つの聖地を語る」植島啓司(宗教人類学者)、櫻井治男(皇學館大学文学部特別教授)参加費:無料 事前申込制詳細・申込⇒ http://www.pref.mie.lg.jp/common/cont…   » 続きを読む

【東京】「記紀と聖地 -伊勢・出雲の知られざる魅力-」

2014年11月23日(日)13:30- 15:30 会場:三重テラス ( MAP )東京都中央区日本橋室町2-4-1 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」1. 基調講演「記紀と聖地 -伊勢・出雲の知られざる魅力-」    講師:植島啓司(宗教人類学者) 2. 対談「伊勢と出雲の聖地を旅する」    講師:植島啓司(宗教人類学者)、萩美香(女優、みえの国観光大使)参加費…   » 続きを読む

『処女神 – 少女が神になるとき』(集英社)

著者: 植島啓司株式会社集英社2014年7月25日装丁: 高柳雅人 彫刻: 儀保克幸集英社特設サイト http://renzaburo.jp/shojoshin/ 《目次》 はじめに— 室生寺にて 第1章  処女神クマリとの出会い第2章  インドラの祭り(インドラジャトラ)第3章  百年の孤独第4章  女神の源流を求めて第5章  仏教とは何か第6章  美人の条件第7…   » 続きを読む

【東京】「今、修験道を考える」w/ 田中利典氏

2014年 7月12日(土)16:00- 17:30 受講料:会員 3,456円 / 一般 4,104円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿)今、修験道を考える - 人は何を信じるのか『修験道入門』田中利典 著(集英社新書)刊行記念講師:金峯山修験本宗宗務総長 田中利典宗教人類学者 植島啓司 amazon

【東京】連続講座「人はなぜ祈るのか」

2014年 1月17日 2月21日 3月14日 金曜日 19:00- 20:30 受講料: 計3回 会員 8,820円 / 一般 10,710円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) いったい人はなぜ祈るのでしょう。神社やお寺や教会に出かけると、だれの心にも自然と祈りの気持ちが湧いてきます。「どうかお金持ちになれますように」とか「どうか好きな人と結婚で…   » 続きを読む

【東京】「熊野古道伊勢路~伊勢と熊野の二大聖地を結ぶ道~」

  ★「定員を超える申込があり、受付を締切しました。」とのことです。 (2013年11月29日追記)2014年2月19日(水) 19:00- 20:30熊野古道世界遺産登録10周年プレイベント熊野古道セミナー~熊野古道世界遺産登録10周年に向けて~第5回「熊野古道伊勢路~伊勢と熊野の二大聖地を結ぶ道~」講師: 宗教人類学者 植島啓司会場: 三重テラス [三重県 首都圏営業拠点]…   » 続きを読む

2014 COURRiER Japon 3月号

COURRiER Japon vol.112(3月号)2014年1月25日発売特集:10 Sacred Place of a Lifetime一生に一度は行ってみたい「10の聖地」世界の「パワースポット」 誰もが一度は聞いたことのある有名スポットから、知る人ぞ知る“隠れ聖地”まで、詣でればきっと新たな自分を発見できるパワースポットを、宗教人類学者の植島啓司さんの協力のもと厳選し…   » 続きを読む

【三重】「伊勢の神秘をめぐる旅」cultra #007

cultra # 007式年遷宮で話題となっている伊勢の神秘を『日本の聖地ベスト100』『聖地の想像力』の著者宗教人類学者の植島啓司さんとめぐる旅2014年1月25日(土)~1月27日(月) 2泊3日募集人員: 30名(最少催行人員20名)募集締切: 2013年12月26日(木)名古屋から ¥125,000(税込) 東京から¥146,960(税込)詳細・申込 ⇒ http://…   » 続きを読む

【三重】「紀伊山地の世界遺産を考える」 w/ 中上紀氏、九鬼家隆氏、田中利典氏

2014年1月11日(土) 14:00- 16:00明日の県立図書館フォーラム2014「紀伊山地の世界遺産を考える」会場:三重県総合文化センター 多目的ホール(三重県津市) ACCESS 定員:先着400名(事前申込制)参加費:無料詳細・申込先⇒  http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013110075.htm 14時   三重県立図書館改革実行…   » 続きを読む

(TV)NHK「視点・論点」

視点・論点 「式年遷宮と日本人」2013年11月04日 (月)宗教人類学者 植島啓司http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/NHK 解説委員室  解説アーカイブス

読売新聞「式年遷宮と日本人」

 (2013年9月12日 読売新聞 夕刊) 読売新聞の医療サイト yomiDr.(ヨミドクター)こころ元気塾式年遷宮と日本人 聖地研究・植島啓司さん2013年9月12日(1)始まりの時に戻る理由 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=845392013年9月13日(2)東日本大震災の影響http://www.yomidr.yom…   » 続きを読む

2013 みえアートプレス vol. 6

  アート&カルチャー情報誌Mie Art Press みえアートプレスvol. 6 2013. 8- 11発行: みえミュージアム活性化事業実行委員会   (三重県環境生活部 文化振興課) P1- 4Interview日本人の根本、芸術の根本が三重にある― 式年遷宮の伊勢と世界遺産の熊野への想い ― 世界でも例のない聖地が密集した日本 日本の聖地の特徴は、水の流れ、…   » 続きを読む

【東京】「伊勢― 日本人の宗教観」w/ 田中利典氏・九鬼家隆氏・櫻井治男氏

2013年7月20日(土) 16:00- 18:00 宗教人類学者 植島啓司金峯山寺執行長 田中利典熊野本宮大社宮司 九鬼家隆皇學館大学教授 櫻井治男 受講料: 2,500円会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) ※三重県共催 古来より日本人の信仰の対象となり、「お伊勢さん」として愛されてきた伊勢神宮。2013年には20年に一度の式年遷宮が行われます。これを記…   » 続きを読む

『週末聖地トリップ』(地球の歩き方ムック)

地球の歩き方MOOKCheers! 11『週末聖地トリップ』株式会社ダイヤモンド・ビッグ社2013年8月1日発行(6月27日発売)P114- 115植島先生、教えてください!聖地とは、いったい何ですか? 聖地を巡って、100ヵ国以上訪れたことがあるという宗教人類学者の植島啓司先生。植島先生によると、日本は、世界でもずば抜けて聖地が多い国なのだとか。そんな”聖地の先生”が、Che…   » 続きを読む

【大阪】 連続講座「人はなぜ祈るのか」

2013年 4月8日 4月22日 5月13日 5月27日 6月10日 6月24日月曜日 19:00- 20:30受講料: 計6回 会員 15,750円 / 一般 17,640円会場: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島) いったい人はなぜ祈るのでしょう。神社やお寺や教会に出かけると、だれの心にも自然と祈りの気持ちが湧いてきます。「どうかお金持ちになれますように…   » 続きを読む

【大阪】「植島啓司×竹山聖 祈りの空間」

2013年2月23日(土) 18:30- 20:00 宗教人類学者 植島啓司建築家 竹山聖受講料:会員 3,150円 一般 3,465円 会場: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島) いったいなぜ人は祈るのでしょうか。祈ることと拝むこととの間にはなにか根本的な違いがあるのでしょうか。どこでも祈ることはできるのになぜか人々はブッダガヤやエルサレムのような祈りの場…   » 続きを読む

TOKYO FM「未来授業」 Vol.160

2012年04月11日 植島啓司 第3回 未来授業 Vol.160 今週の講師は、宗教人類学者の植島啓司さんです。 1970年代から調査研究のため、世界の“聖地”を巡り、旅を続けています。 また植島さんは、30年以上をかけて、日本の聖地もくまなく訪ね歩いてきました。 日本はいま空前の「聖地ブーム」。 「パワースポット」とも呼ばれ、特集やツアーが数多く組まれています。日本人はなぜ…   » 続きを読む

1 / 212