Category Archives: Archive
アーカイヴ

愛・賭け・遊び 65 芥川龍之介『藪の中』を読む(前編)

第65回「芥川龍之介『藪の中』を読む(前編)」 01 男と女02 謎03 主題と論争04 研究と解釈05 嘘 ⇒ http://shinsho.shueisha.co.jp/column/aikake/080421/index.html 集英社新書WEBコラム「愛・賭け・遊び」 ⇒ 第41回~90回⇒ 第21回~40回  ⇒ 第1回~20回

【大阪】 連続講座「本当の聖地はどこにあるのか?」

2008年 1月28日 2月4日 2月25日 3月10日 3月24日月曜日 19:00- 20:30 計5回会場: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島) 本当の聖地はどこにあるのか? いわゆる神社仏閣はこの日本列島に数え切れないほどありますが、そのどれもが本来の聖地とはちょっと違った場所に位置しています。伊勢神宮に元伊勢、宇佐八幡宮に元宇佐があるように、どうや…   » 続きを読む

愛・賭け・遊び 64 ラスト、コーション

第64回「ラスト、コーション」 01 映画『ラスト、コーション』(色 | 戒)02 ストーリー03 強い欲望と戒めと04 横光利一『上海』 ⇒ http://shinsho.shueisha.co.jp/column/aikake/080321/index.html 集英社新書WEBコラム「愛・賭け・遊び」 ⇒ 第41回~90回 ⇒ 第21回~40回  ⇒ 第1回~20回

【東京】「熊野のチカラ」w/ 龍村仁氏

2008年3月8日(土) 15:45- 17:15対談 熊野のチカラ 深い森と海が育んだもの宗教人類学者 植島啓司 映画監督 龍村仁会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室(新宿区西新宿) ※三重県共催 「地球交響曲第六番」で熊野に虚空の音を求めた龍村氏。世界各国の聖地を巡り、 再び熊野調査に入った植島氏。熊野をフィールドにした二人が最新の知見をもとに、深い自然のエネルギーに満ち…   » 続きを読む

愛・賭け・遊び 63 熊野考ふたたび

第63回・熊野考ふたたび01 朝日カルチャーセンター02 海の熊野03 さらに熊野へ ⇒ http://shinsho.shueisha.co.jp/column/aikake/080218/index.html 集英社新書WEBコラム「愛・賭け・遊び」 ⇒ 第41回~90回⇒ 第21回~40回  ⇒ 第1回~20回

【東京】「人はなぜ聖地をめざすのか」w/ 茂木健一郎氏

2008年2月16日(土) 15:45- 17:15対談 人はなぜ聖地をめざすのか 宗教人類学者 植島啓司脳科学者 茂木健一郎会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室(新宿区西新宿)※三重県共催 どうして人はそこを聖地と感じるのか。 聖地がもたらす脳への効果とは。気鋭の脳科学者 茂木健一郎氏と、 著書「聖地の想像力」「偶然のチカラ」で注目を集める宗教学者 植島啓司氏が、人にとって…   » 続きを読む

【東京】「神様トリップ」w/ 藤代冥砂氏

2008年1月11日(金) 19:00- 20:30対談 神様トリップ 人はなぜ祈るのか宗教人類学者 植島啓司 写真家 藤代冥砂会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室(新宿区西新宿) ※三重県共催 いま女性を最も美しくセクシュアルに撮る写真家、 藤代氏が最近聖地の撮影を始めました。聖地のどこに惹かれるのか。 人はなぜ祈るのか。 撮影秘話を交えながら、聖地研究の第一人者である植島…   » 続きを読む

2008 L’OFFICIEL Japon 2月号

L’OFFICIEL Japon (ロフィシェルジャポン) 2008年 2月号株式会社アムアソシエイツ2008年1月7日 発行(隔月刊)ファム・ファタル 心を焦がした女性たち 植島啓司

【東京】「聖地に育まれた日本の芸能」w/ 三隅治雄氏

2007年12月21日(金) 19:00- 20:30対談 聖地に育まれた日本の芸能 民族芸術交流財団理事長 三隅治雄宗教人類学者 植島啓司 会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室(新宿区西新宿) ※三重県共催 奥三河の花祭りなど日本の伝統芸能には聖地との繋がりを感じさせる要素が見られます。国内外の聖地を訪ね歩いてきた植島氏が、 長年伝統芸能を研究してきた三隅氏の足跡を振り返り…   » 続きを読む

【大阪】 連続講座「人生はたった一度かぎりか?」

2007年 10月22日 11月12日 11月26日 12月10日月曜日 19:00- 20:30 計4回会場: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島) 人生はたった一度かぎりか? ルソーは「子どもを不幸にする確実な方法は、いつでもなんでも手に入れられるようにしてやることだ」と書いています。ということは、人間が幸福になる秘訣もその言葉のウラに隠されているのではな…   » 続きを読む

愛・賭け・遊び 62 D・H・ロレンス『蛇』

第62回「D・H・ロレンス『蛇』」 01 映画「レディ・チャタレー」02 放浪の人D・H・ロレンス03 D・H・ロレンス「蛇」を読む04 狂言「月見座頭」 ⇒ http://shinsho.shueisha.co.jp/column/aikake/071203/index.html 集英社新書WEBコラム「愛・賭け・遊び」 ⇒ 第41回~90回 ⇒ 第21回~40回  ⇒ 第1…   » 続きを読む

【東京】「聖地ってなんだ?」w/ いとうせいこう氏

2007年11月30日(金) 19:00- 20:30対談 聖地ってなんだ?クリエーター いとうせいこう宗教人類学者 植島啓司会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) ※三重県共催 聖地とはどういう場なのか? エルサレムや熊野はなぜ聖地なのか? 国内外の聖地を長年にわたり調査研究してきた植島啓司氏が、「見仏記」シリーズでスピリチュアルな世界をポピュラーにするなど…   » 続きを読む

『人類を救う「レンタルの思想」― 松浦孝典対談集』(ウェッジ)

    著者: 松浦孝典株式会社ウェッジ2007年11月29日 第1刷発行目次 序「レンタルの思想」は深化する人類が生き残るための提言 【対談】欲望の倫理学                 × 岩井克人アメリカの技術信仰に騙されるな        × 榊原英資人類にビッグバンが起こっている        × 中西輝政おばあさんの誕生               × 長…   » 続きを読む

『偶然のチカラ』(集英社新書)

  著者: 植島啓司株式会社集英社(集英社新書0412C)2007年10月22日 第一刷発行 目次 はじめに 偶然とは何か Lesson 1 自分で選択するべからず われわれの人生を決めているものはいったいなんだろう すべては必然ではないのか その人は理想の相手か? 選択ミスはなぜ起こるのか マダム・Oの失敗 他人の振りみてわが振りなおせ Lesson 2 世の中には…   » 続きを読む

愛・賭け・遊び 61 西鶴置土産(おきみやげ)

第61回「西鶴置土産(おきみやげ)」 01 貧乏は不幸か02 『西鶴置土産』03 金持ちに幸せな人間はいない04 宝くじ05 不確かなもの ⇒ http://shinsho.shueisha.co.jp/column/aikake/071009/index.html 集英社新書WEBコラム「愛・賭け・遊び」 ⇒ 第41回~90回⇒ 第21回~40回  ⇒ 第1回~20回

【東京】「聖地熊野を撮る」w/ 竹内敏信氏

2007年9月14日(火) 19:00- 20:30世界遺産登録3周年記念対談 聖地熊野を撮る宗教人類学者 植島啓司写真家 竹内敏信会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室(新宿区西新宿) ※三重県共催 竹内敏信氏が出会った熊野の二度とない瞬間。植島啓司氏との対談をとおして、写真家が観た熊野の実相に迫ります。写真集『竹内敏信の熊野古道』発刊記念。

【東京】「スピリチュアル熊野」w/ 香山リカ氏

2007年8月21日(火) 19:15- 20:45世界遺産登録3周年記念対談 スピリチュアル熊野精神科医 香山リカ宗教人類学者 植島啓司会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室(新宿区西新宿) ※三重県共催 昨今、スピリチュアルがブームです。信じることとはどういうことか? 人による治療の可能性とは?香山リカ氏と植島啓司氏がスピリチュアルな地・熊野を通して、聖地の力についてお話し…   » 続きを読む

愛・賭け・遊び 60 ストレンジャー・ザン・パラダイス

第60回「ストレンジャー・ザン・パラダイス」 01 食べ物にはこだわらない02 大分空港ホテル03 映画「ストレンジャー・ザン・パラダイス」04 たこカレー05 空港へ ⇒ http://shinsho.shueisha.co.jp/column/aikake/070801/index.html 集英社新書WEBコラム「愛・賭け・遊び」 ⇒ 第41回~90回⇒ 第21回~40回…   » 続きを読む

【大阪】「限界論」w/ 甲野善紀氏

2007年7月30日(月) 19:00- 20:30 宗教人類学者 植島啓司武術研究者・神戸女学院大学客員教授 甲野善紀会場: 朝日カルチャーセンター中之島教室(大阪市北中之島)  スポーツ選手たちが引退する時に「自分の限界を感じた」と口にしますが、はたして「限界」とは、どのようなことを指しているのでしょうか。ケガや病気からではなく自分の実力に見切りをつける場合の、彼らの基準と…   » 続きを読む

【東京】「聖地への道」w/ 九鬼家隆氏・田中利典氏

2007年7月21日(土) 15:45- 17:45世界遺産登録3周年記念聖地への道~修験と神道の立場から~熊野本宮大社宮司 九鬼家隆金峯山寺修験本宗宗務総長 田中利典宗教人類学者 植島啓司会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室(新宿区西新宿) ※三重県共催 紀伊山地は有史以前から人々の信仰を集め、後に神道、仏教、修験道等の宗教が織り重ねられた聖地です。宗教人類学者・植島啓司氏…   » 続きを読む

愛・賭け・遊び 59 宇佐から阿蘇へ

第59回「宇佐から阿蘇へ」 01 宇佐・御許山02 国東・猪群山03 阿蘇へ ⇒ http://shinsho.shueisha.co.jp/column/aikake/070702/index.html 集英社新書WEBコラム「愛・賭け・遊び」 ⇒ 第41回~90回⇒ 第21回~40回  ⇒ 第1回~20回

【大阪】「紀伊山地の霊場と参詣道 人はなぜ聖地をめざすのか」

2007年6月30日(土) 13:30- 16:30 宗教人類学者 植島啓司金峯山修験本宗宗務総長 田中利典和歌山県世界遺産センター指導員 辻林浩三重県立熊野古道センター長 花尻薫会場: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島)世界遺産登録3周年記念シンポジウム ※三重県共催 「熊野三山」「吉野・大峯」「高野山」の三つの霊場とそれらを結ぶ参詣道からなる紀伊山地の世…   » 続きを読む

【大阪】 連続講座「熱帯カウンセリング」

2007年 4月9日 4月23日 5月14日 5月28日 6月11日 6月25日 月曜日 19:00- 20:30 計6回会場: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島) 熱帯カウンセリング 人はなぜ旅をするのか。なぜ熱帯は人を魅きつけるのか。そこにいると、生命の循環が眼に見えるようになり、生きるということの輪郭がはっきりしてくる。ゆったりとした裏ビートに乗せられ…   » 続きを読む

2005- 2007 青春と読書 連載「処女神」

青春と読書株式会社集英社2005年11月号~2007年6月号連載「処女神」植島啓司処女神 生き神クマリとの出会い2005年11月号 第40巻 11号 通巻351号 P24- 28処女神(2) インドラジャトラ2005年12月号 第40巻 12号 通巻352号 P32- 36処女神(3) インドラジャトラ(その2)2006年1月号 第41巻  1号  通巻353号 P 78- 8…   » 続きを読む