【大阪】対談「山口椿の秘密―作家・画家・チェリストとして」

今夜、植島啓司が聞く 
山口椿の秘密―作家・画家・チェリストとして

作家、画家、チェリスト 山口 椿
宗教人類学者 植島 啓司


2018年 3月28日(水) 19:00- 20:30
受講料: 朝日カルチャーセンター会員 3,456円 / 一般 3,888円 (税込)
会場・申込先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (北区中之島) MAP

ぼくが最も敬愛する作家・山口椿さんは、ある意味天才だと思う。若い頃にフランス政府給費留学生としてフランスに渡り、イタリアではマリーノ・マリーニらに師事して絵を学んだことはよく知られている。それなのにまた彼は誰も知らぬものなきポルノグラフィーの名手で50冊を超える著作をものにしている。江戸の香りのする文体で、下書きもせずにさっと仕上げてしまうその手法は、絵を描くにしても、刺青を彫るにしても、チェロを弾くにしても、すべてに通じる職人芸だといえよう。そんな山口椿さんをゲストに迎えて、その創作の秘密についてお聞きしたいと思っている。(植島講師・記)

 

 

amazon



 


関連キーワード