『人類を救う「レンタルの思想」― 松浦孝典対談集』(ウェッジ)

 co_20071129

 

著者: 松浦孝典
株式会社ウェッジ
2007年11月29日 第1刷発行

目次

序「レンタルの思想」は深化する
人類が生き残るための提言

【対談】
欲望の倫理学                 × 岩井克人
アメリカの技術信仰に騙されるな        × 榊原英資
人類にビッグバンが起こっている        × 中西輝政
おばあさんの誕生               × 長谷川眞理子
宇宙の発展と文化の論理            × 鷲田清一
江戸システムが地球を救う           × 水谷三公
「宗教の隕石学」への挑戦           × 植島啓司 ★
カオスは脳に宿りたもう            × 合原一幸
「もう一つのIT革命」でアメリカニズムを超えろ × 西垣通
「レンタル」も「イトイ」も芸術だ       × 糸井重里

あとがき

本書は、『中央公論』1997年10月号に掲載された「レンタルの思想―  人類が生き残るための提言」および、同誌2001年2月~11月号の対談連載「レンタルの思想は深化する」をまとめたものです。

amazon


関連キーワード