X BRAND「COURRiER japon“てみやげ達人”に聞いた ニッポンの愛されるお菓子たち」

人気雑誌の最新記事が読める X BRAND
“てみやげ達人”に聞いた「ニッポンの愛されるお菓子たち」
[COURRiER japon 10月号 特別付録P16~]

1. 森永 ミルクキャラメル
Caramels 120円

年間200日を旅する宗教人類学者 植島啓司さんからエチオピアの人々へ
” I think you will love it. “

「5年前にエチオピア北部のティグレ州を訪れた際、集まってきた現地の人たちに、たまたま持っていた森永キャラメルを1粒ずつあげたんです。大人も子供も大喜びでした。もぐもぐしながら、全員でぼくのことを凝視するのにはびっくりしたけれど。

日本のお菓子はどこでも喜ばれるし、現地の人との会話のきっかけにもなる。感想を聞いたりしてね。そもそも世界最貧国のエチオピアでは、お菓子なんて売っていない。スイーツといえば蜂蜜だけど、それも非常に高価なんです。

ネパールで30年余り取材しているクマリ(生き神とされる少女)たちには、ぬいぐるみを持っていきました。日本のぬいぐるみは、お菓子とともに、なんといっても世界一ですからね。

http://xbrand.yahoo.co.jp/category/lifestyle/11330/2.html から引用)


2. 明治 アーモンドチョコ 210円
 http://xbrand.yahoo.co.jp/category/lifestyle/11330/3.html

3. ひよ子本舗吉野堂 銘菓ひよ子 588円(5個入り)
 http://xbrand.yahoo.co.jp/category/lifestyle/11330/4.html

4. ヨックモック シガール 1260円(20本入り)
 http://xbrand.yahoo.co.jp/category/lifestyle/11330/5.html


関連キーワード