【大阪】連続講座「賭ける魂」

bk_20080520


賭ける魂
2018年7/19(木), 8/23(木), 9/13(木)
19:00- 20:30
講師: 宗教人類学者 植島 啓司

受講料: 計3回
 朝日カルチャーセンター会員 9,396円
 一般 10,368円 (税込)
会場: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (北区中之島)

人生ではすべての人の営為は単なる気晴らしに過ぎません。
それでも、やるんだったら徹底的にやらないと歓びにつながらないこともたしかです。
人は人生でいつ賭けるのか、その判断もむずかしい。学校を選ぶのも、恋愛の相手を選ぶのも、結婚するかどうかを決めるのも、どんな人生を歩んでいくかということも、すべて大きな意味での「賭け」だと思います。
映画の1シーンやギャンブルやそれぞれの体験を踏まえて、みなさんと一緒に考えてみたいと思います。

1 どうしたら人とうまくやっていけるか
2 欲張っていろいろな人生を生きる
3 人のするすべてのことは気晴らしに過ぎない


共感のレッスン 超情報化社会を生きる

共感のレッスン 超情報化社会を生きる

植島 啓司, 伊藤 俊治
1,650円(07/25 04:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

運は実力を超える

運は実力を超える

植島 啓司
880円(07/24 20:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

偶然のチカラ

偶然のチカラ

植島 啓司
748円(07/25 04:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

賭ける魂 (講談社現代新書 1942)

賭ける魂 (講談社現代新書 1942)

植島 啓司
792円(07/25 05:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連キーワード