Category Archives: Event
対談・鼎談・座談、ツアー等

【三重】「少女が神になるとき」

『処女神 少女が神になるとき』刊行記念トイズファーム・スタジオ講座少女が神になるとき2014年10月5日(日)—トーク—  18:00- 19:30会場:トイズファーム・スタジオ(三重県津市長岡町3060-1)会費:2,000円(税込)申込方法:電話⇒ 059-246-7377(トイズファーム)主催:トイズファーム、きかく舎当日は、新刊の販売とサイン会も…   » 続きを読む

【大阪】『処女神 少女が神になるとき』刊行記念トークショー

2014年8月2日(土)『処女神 少女が神になるとき』刊行記念トークショー&サイン会開場 11:15 / 開演 12:00(終了は14:00頃を予定)会場:スタンダードブックストア心斎橋 BFカフェ(大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル)料金:1,200円(1ドリンク付き)詳細・予約⇒ スタンダードブックストア心斎橋amazon

【東京】出版記念トーク「聖地と運命とセクシャリティーと」

2014年7月31日(木) 19:00-21:00植島啓司『処女神 ~少女が神になるとき~』(集英社)出版記念トーク&サイン会「聖地と運命とセクシャリティーと」会場:蔦屋書店1号館 2階(渋谷区猿楽町17-5  MAP)主催:代官山 蔦屋書店  協力:集英社 7月25日に発売される『処女神〜少女が神になるとき』は、宗教人類学者・植島啓司氏が、ネパールの生き神クマリを30年以上に…   » 続きを読む

【東京】「今、修験道を考える」w/ 田中利典氏

2014年 7月12日(土)16:00- 17:30 受講料:会員 3,456円 / 一般 4,104円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿)今、修験道を考える - 人は何を信じるのか『修験道入門』田中利典 著(集英社新書)刊行記念講師:金峯山修験本宗宗務総長 田中利典宗教人類学者 植島啓司 amazon

【三重】「伊勢と熊野 二大聖地を結ぶ熊野古道伊勢路」

2014年7月6日(日)熊野古道世界遺産登録10周年オープニングイベント 記念式典午後1:30~午後4:30熊野市民会館 ホール・講演会「伊勢と熊野 二大聖地を結ぶ熊野古道伊勢路」 講師:植島啓司(宗教人類学者)、千種清美(文筆家、皇学館大学非常勤講師)・電芸能披露 熊野鬼城太鼓・地元高校吹奏楽部による、熊野古道テーマ曲「熊野古道賛歌」演奏・世界遺産熊野古道伊勢路10年間の歩み…   » 続きを読む

【栃木】「聖なる場所の力」w/ 伊藤俊治氏

2014年6月7日(土)11:30- 16:00”山のシューレ” オープニング・シンポジウム<聖なる場所の力>会場:二期倶楽部 観季館(栃木県那須郡那須町高久乙)料金:¥12,000(税込)(シンポジウムⅠ、Ⅱ+ランチ交流会)定員:80名申込・アクセス情報等詳細:山のシューレ 公式サイト11:30 ─ 12:30 シンポジウムⅠ 基調講演  植島啓司12:30 ─ 14:30 …   » 続きを読む

【東京】「キトラ古墳から考える文化財との付き合い方」

2014年5月17日(土) 18:00~20:00特別展「キトラ古墳壁画」開催記念講座文化財を守る、保つ、発信する。―キトラ古墳から考える文化財との付き合い方会場:青山ブックセンター 本店   大教室定員 110名 事前申込制1,800円(税込1,944円)申込先: 青山ブックスクール 東京国立博物館で4月22日から5月18日の約1か月間、特別展「キトラ古墳壁画」が開催されます…   » 続きを読む

【東京】「熊野古道伊勢路~伊勢と熊野の二大聖地を結ぶ道~」

  ★「定員を超える申込があり、受付を締切しました。」とのことです。 (2013年11月29日追記)2014年2月19日(水) 19:00- 20:30熊野古道世界遺産登録10周年プレイベント熊野古道セミナー~熊野古道世界遺産登録10周年に向けて~第5回「熊野古道伊勢路~伊勢と熊野の二大聖地を結ぶ道~」講師: 宗教人類学者 植島啓司会場: 三重テラス [三重県 首都圏営業拠点]…   » 続きを読む

【三重】「伊勢の神秘をめぐる旅」cultra #007

cultra # 007式年遷宮で話題となっている伊勢の神秘を『日本の聖地ベスト100』『聖地の想像力』の著者宗教人類学者の植島啓司さんとめぐる旅2014年1月25日(土)~1月27日(月) 2泊3日募集人員: 30名(最少催行人員20名)募集締切: 2013年12月26日(木)名古屋から ¥125,000(税込) 東京から¥146,960(税込)詳細・申込 ⇒ http://…   » 続きを読む

【三重】「紀伊山地の世界遺産を考える」 w/ 中上紀氏、九鬼家隆氏、田中利典氏

2014年1月11日(土) 14:00- 16:00明日の県立図書館フォーラム2014「紀伊山地の世界遺産を考える」会場:三重県総合文化センター 多目的ホール(三重県津市) ACCESS 定員:先着400名(事前申込制)参加費:無料詳細・申込先⇒  http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2013110075.htm 14時   三重県立図書館改革実行…   » 続きを読む

【三重】「聖地と観光」

2014年1月10日(金) 18:00~(開場17:30)講演会「聖地と観光」宗教人類学者 植島啓司熊野市文化交流センター 多目的ルーム(三重県熊野市井戸町643−2‎) 世界の聖地を研究し熊野市を含む奥熊野地域にも造詣が深い宗教人類学者の植島啓司氏が来熊し、昨年に引き続きJR熊野市駅前の熊野市文化交流センター【地図】にて「聖地と観光」を演題にした講演会が来る1月10日(金)1…   » 続きを読む

【大阪】「官能教育、快楽上等!」 w/ 湯山玲子氏

2013年12月17日(火) 19:00- 20:30『官能教育』出版記念 植島啓司×湯山玲子 官能教育、快楽上等!― 宗教人類学者 植島啓司― 著述家、ディレクター 湯山玲子受講料: 3,465円会場・お問合せ先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島) このたび植島啓司さんの『官能教育』(幻冬舎)が発売され、それにあわせて出版記念トークショーが企画されました…   » 続きを読む

【大阪】「『「一人」のうらに 尾崎放哉の島へ』刊行記念トーク」 w/ 西川勝氏

12月10日(火)19時~ (臨床哲学者)西川勝 × 植島啓司(宗教人類学者)「『「一人」のうらに 尾崎放哉の島へ』刊行記念トーク会費1,000円(1ドリンク付) 定員30名 ※要予約 「咳をしても一人」の句を残し、瀬戸内海の小豆島で没した放浪の俳人・尾崎放哉。元看護師で独創的なケアの哲学を展開する西川勝さんが冬の島へ渡り、自らの人生を振りかえりながら放哉の「孤独」に応答する旅…   » 続きを読む

【三重】「聖地としての瀧原宮」

2013年11月24日(日) 14:00- 16:00大紀町文化フォーラム「地元のテーマで話し合う」~瀧原宮、熊野古道伊勢路、東日本大震災を題材に、まちづくりを考える。~出演: 植島啓司(宗教人類学者)    鎌倉幸子(公益社団法人シャンティ国際ボランティア会広報課長)    福元ひろこ(文筆家)    前田憲司(企画編集者)会場: 大紀町コンベンションホール(度会郡大紀町崎2…   » 続きを読む

【三重】「海と伊勢神宮」w/ 内藤廣氏

11月23日(土・祝)13:30~シンポジウム「海と伊勢神宮」会場: 海の博物館(三重県鳥羽市)特別展「海と伊勢神宮~グルメな神さまたちの理想郷(ユートピア)」関連イベントパネリスト: 植島啓司(宗教人類学者)  内藤廣(建築家・東京大学名誉教授)  司会: 石原義剛(海の博物館館長) 定員80名(先着順)参加無料 要予約予約方法: 電話   氏名(漢字)、住所、電話番号をお知…   » 続きを読む

【東京】「サドとは何者か?」

【18禁】11/17(日)猫町UG(ねこまちアンダーグラウンド) 第1回読書会 マルキ・ド・サド『悪徳の栄え』2013年11月17日(日)会場: ロフトプラスワン(新宿区歌舞伎町) MAP 16:00- 20:30 第一部~三部 3,500円  20:40- 22:30 懇親会    3,500円※ドレスコードあり詳細・申込先⇒ 猫町倶楽部 満を持して開催する「猫町UG(アンダ…   » 続きを読む

【三重】「遷宮という仕組み」w/ 稲葉信子氏・櫻井治男氏

  2013年11月10日(日) 14:00- 16:00三重県図書館シンポジウム遷宮という仕組み ~20年に一度行われる式年遷宮の意味を考える。~ 稲葉信子 筑波大学大学院教授 植島啓司 宗教人類学者 櫻井治男 皇學館大学教授会場: 賓日館(伊勢市二見町)大広間 MAP入場無料(先着150名)問合せ先: 三重県立図書館 Phone: 059-233-1181 Fax: 059…   » 続きを読む

【東京】「”一人”への誘い 旅と文学」w/ 西川勝氏

2013年10月20日(日)16:00~17:30『「一人」のうらに 尾崎放哉の島へ』(サウダージ・ブックス/ 瀬戸内人)刊行記念トークショー(臨床哲学者)西川勝 × 植島啓司(宗教人類学者)「一人」への誘い 旅と文学会場: MARUZEN & ジュンク堂書店  渋谷店 7階喫茶コーナー定員: 40名入場: 1,000円(1ドリンク付)申込: MARUZEN & ジュンク堂書店…   » 続きを読む

【大阪】 「人気写真家がみつめた伊勢」w/ 藤代冥砂氏

2013年9月28日(土) 18:00-19:30 宗教人類学者 植島啓司写真家 藤代冥砂受講料: 2,310円会場・お問合せ先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島) グラビア写真や広告の撮影など、人気写真家として幅広く活躍する藤代氏。雑誌「SWITCH」では、日本各地のスピリチュアル・スポットをめぐる「神様トリップ」を連載しました。日本でも有数の聖地といわ…   » 続きを読む

【東京】「伊勢の調べと情景」w/ 高木正勝氏

2013年9月21日(土) 18:30-20:00 音楽家・映像作家 高木正勝宗教人類学者 植島啓司 受講料: 2,500円会場・お問合せ先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿)MAP ※三重県共催  古来より日本人の信仰の対象となり、「お伊勢さん」として愛されてきた伊勢神宮。2013年には20年に一度の式年遷宮が行われます。これを記念して、様々な角度から伊勢を知…   » 続きを読む

【東京】「建築家が見る伊勢神宮」w/ 内藤廣氏

2013年8月30日(金) 19:00-20:30 建築家・東大名誉教授 内藤廣宗教人類学者 植島啓司 受講料: 2,500円会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) ※三重県共催  古来より日本人の信仰の対象となり、「お伊勢さん」として愛されてきた伊勢神宮。2013年には20年に一度の式年遷宮が行われます。これを記念して、「海の博物館」など数多くの建築を手がけ…   » 続きを読む

【大阪】「聖地巡礼― 人は歩いて聖地をめざす」w/ 福元ひろこ氏

2013年8月24日(土) 15:30-17:00 宗教人類学者 植島啓司文筆家 福元ひろこ 受講料: 2,310円会場: 朝日カルチャーセンター中之島教室 その昔、人々は全国各地から歩いて伊勢に向かいました。過酷な旅にもかかわらず、人はなぜ聖地をめざして歩き続けてきたのでしょうか。世界中の道を歩くことをライフワークとし、サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路や熊野古道伊勢路…   » 続きを読む

【東京】「伊勢― 日本人の宗教観」w/ 田中利典氏・九鬼家隆氏・櫻井治男氏

2013年7月20日(土) 16:00- 18:00 宗教人類学者 植島啓司金峯山寺執行長 田中利典熊野本宮大社宮司 九鬼家隆皇學館大学教授 櫻井治男 受講料: 2,500円会場: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) ※三重県共催 古来より日本人の信仰の対象となり、「お伊勢さん」として愛されてきた伊勢神宮。2013年には20年に一度の式年遷宮が行われます。これを記…   » 続きを読む

【大阪】「伊勢信仰の深遠」w/ 櫻井治男氏

2013年7月13日(土) 15:30-17:00 宗教人類学者 植島啓司皇學館大学教授 櫻井治男 受講料: 2,310円会場: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (大阪市北区中之島) 今年、20年に一度の式年遷宮を迎える伊勢神宮。二千年もの昔から人々の信仰の対象となってきただけでなく、江戸時代の「おかげまいり」の流行などによって、多くの庶民からの人気も得てきました。伊勢が今も…   » 続きを読む