Category Archives: Archive
アーカイヴ

1 / 1912345...1015...最後 »

【東京】「賭ける魂」

  植島啓司・人類学講義「賭ける魂」2018年9月8日(土)18:30- 20:00受講料: 朝日カルチャーセンター会員 3,240円 / 一般 3,888円 (税込)会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) MAP 人生ではすべての人の営為は単なる気晴らしに過ぎません。それでも、やるんだったら徹底的にやらないと歓びにつながらないこともたしかで…   » 続きを読む

『ゼロから分かる!歩いて知る 神社と神さま』(世界文化社)

著者: 植島啓司株式会社世界文化社2018年6月30日 初版第1刷発行 目次第一部 神社とは何か・神社の二つの性格・日本に数多い神社のランキング・神社はどこにつくられたのか・聖地の定義・神社の変遷….. 他 第二部 一度は訪れたい神社・古社・熊野三山・伊勢神宮・出雲大社・瀧蔵神社・伏見稲荷大社・諏訪大社・天岩戸神社….. 他   amazon

【東京】映画「廻り神楽」上映+鼎談

「廻り神楽」上映+鼎談2018年6月30日(土)17:00~20:00 ・上映「廻り神楽」(2017年/ 日本/ 94分) ・鼎談「旅する神楽と想像力」 – 植島 啓司(宗教人類学者) – 遠藤 協 (「廻り神楽」共同監督・プロデューサー) – 中村 光江(黒森神楽研究者)会場: RYOZAN PARK 巣鴨(地下イベントスペース)※会場への…   » 続きを読む

【大阪】連続講座「昼の愛、夜の愛 」

連続講座「昼の愛、夜の愛 」2018年 4/19(木), 5/17(木), 6/21(木)19:00- 20:30 受講料: 計3回 朝日カルチャーセンター会員 9,396円 / 一般 10,368円 (税込)会場・申込先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (北区中之島) MAP 講師: 宗教人類学者 植島 啓司朝、起きると、ベッドで隣にいるきみを手さぐりする。夜になると、一…   » 続きを読む

【東京】連続講座「世界の果てまでつれてって 」

【東京】 植島啓司・人類学講義「世界の果てまでつれてって」 2018年 4/28(土), 5/19(土), 6/16(土) 18:30- 20:00講師: 宗教人類学者 植島 啓司受講料: 計3回 朝日カルチャーセンター会員 9,072円 / 一般 11,016円 会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) MAP 人生というものは、とにかく男であろうと女…   » 続きを読む

【東京】対談「神仏習合の聖地 」w/ 田中利典

2018年 4月22日(日)15:00- 16:30 神仏習合の聖地 – 紀伊山地の霊場と参詣道 -宗教人類学者 植島 啓司総本山金峯山寺長臈 田中 利典受講料: 朝日カルチャーセンター会員 3,672円 / 一般 4,320円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) MAP 神道と仏教、その両者が結びついた修験道など、紀伊山地は多様な信仰の…   » 続きを読む

【大阪】対談「山口椿の秘密―作家・画家・チェリストとして」

今夜、植島啓司が聞く 山口椿の秘密―作家・画家・チェリストとして 作家、画家、チェリスト 山口 椿宗教人類学者 植島 啓司 2018年 3月28日(水) 19:00- 20:30 受講料: 朝日カルチャーセンター会員 3,456円 / 一般 3,888円 (税込)会場・申込先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (北区中之島) MAP ぼくが最も敬愛する作家・山口椿さんは、ある…   » 続きを読む

【大阪】連続講座「感動するチカラ」

連続講座「感動するチカラ」2018年 1/18(木),  2/15(木),  3/15(木)19:00- 20:30 受講料: 計3回 朝日カルチャーセンター会員 9,396円 / 一般 10,368円 (税込)会場・申込先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (北区中之島) MAP 講師: 宗教人類学者 植島 啓司人生というものは、とにかく男であろうと女であろうと、楽しむため…   » 続きを読む

【東京】連続講座「昼の愛、夜の愛」

【東京】 植島啓司・人類学講義「昼の愛、夜の愛」 2018年 1/13(土), 2/3(土), 3/10(土) 18:30- 20:00講師: 宗教人類学者 植島 啓司受講料: 計3回 朝日カルチャーセンター会員 9,072円 / 一般 11,016円 会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) MAP 朝、起きると、ベッドで隣にいるきみを手さぐりする。夜…   » 続きを読む

【東京】対談「誰も知らない熊野」w/ 鈴木理策

2018年 1月6日(土)18:30- 20:00 誰も知らない熊野宗教人類学者 植島 啓司写真家 鈴木 理策受講料: 朝日カルチャーセンター会員 3,456円 / 一般 4,104円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) MAP 1970年代から熊野を歩きはじめて、今年で45年目。それでも毎回新しい発見ばかり。それこそ熊野の魅力だと思います。来年は音…   » 続きを読む

【大阪】連続講座「感動するチカラ」

連続講座「感動するチカラ」2017年 10/26(木),  11/16(木),  12/21(木)19:00- 20:30 受講料: 計3回 会員 9,396円 / 一般 10,368円 (税込)会場・申込先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (北区中之島) MAP 講師: 宗教人類学者 植島 啓司人生というものは、とにかく男であろうと女であろうと、楽しむためにあるのではない…   » 続きを読む

『共感のレッスン 超情報化社会を生きる』(集英社)

    著者: 植島 啓司・ 伊藤 俊治株式会社集英社 2017年12月20日 第一刷発行装画: 白川 昌生装丁: 鈴木成一デザイン室初出:「すばる」2016年7月号- 2017年6月号(超越する身体 ― 「あなた」と「わたし」をつなぐもの 改題)http://renzaburo.jp/shinkan_list/temaemiso/171215_book01.html…   » 続きを読む

【東京】世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」フォーラム

2017年12月9日(土)13:30- 16:00世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」フォーラム紀伊山地の霊場と参詣道の本質を探る会場:ベルサール九段 MAP千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル入場無料・予約制 / 先着300名http://www.rekishikaido.gr.jp/time-trip/mailmagagine/201710/sekaisan_kis…   » 続きを読む

【三重】左官フォーラムみえ2017

2017年12月2日(土) 13:30- 16:00 左官フォーラムみえ2017 関連イベント 「土の壁に学び、遊ぶ」 会場: 三重県総合文化センター(津市) パネリスト: 大室 佑介(建築家)/ 久住 章 (左官)/ 松場 登美 (デザイナー) コーディネーター: 植島 啓司 (宗教人類学者)お問合せ: kokisugi@po.sphere.ne.jp予約受付: https:…   » 続きを読む

【大阪】紀伊山地三霊場フォーラム

2017年10月23日(月) 14:00- 16:50紀伊山地三霊場フォーラム今に生きる熊野・那智信仰の魅力会場: あべのハルカス(25F「大会議室」) 参加費: 1,000円 ※歴史街道倶楽部会員は無料定員: 220名(事前申込/ 先着順) 基調講演1「悠久の那智 ~那智大社の立場から~」 講師:男成 洋三(熊野那智大社 宮司) 基調講演2「悠久の那智 ~観音信仰の立場から~…   » 続きを読む

【東京】対談「転生する島、バリ」w/ 伊藤俊治

2017年 10月7日(土)18:30- 20:00(9月30日から変更になりました)転生する島、バリ 宗教人類学者 植島 啓司美術評論家 伊藤 俊治受講料: 会員 3,456円 / 一般 4,104円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) インドネシア・バリ島は不思議に満ちあふれた不思議な島です。1980年代から調査に入っているのですが、行くたびに新…   » 続きを読む

【東京】「いま アートはよみがえる」w/ 小谷元彦氏

2017年 5月15日(月)19:00- 20:30いま アートはよみがえる宗教人類学者 植島 啓司美術家・彫刻家 小谷 元彦受講料: 会員 3,456円 / 一般 4,104円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) 20世紀は複製芸術の時代でした。しかし、それもいつしか終わりを迎えようとしています。かつてはダンスも、彫刻も、建築も、絵画も、音楽も茶の…   » 続きを読む

連載:伊藤俊治+植島啓司 対談「超越する身体――「あなた」と「わたし」をつなぐもの」すばる(集英社)

対談「超越する身体――「あなた」と「わたし」をつなぐもの」 伊藤俊治+植島啓司 すばる 2016年 7月号(2016年6月6日発売)より連載開始~ 2017年6月号(2017年5月6日発売)最終回 http://subaru.shueisha.co.jp/     amazon

imidas 「ギャンブルの文化人類学」

情報・知識&オピニオン imidas 2017/4/7ギャンブルの文化人類学~未来を知るために植島啓司 https://imidas.jp/jijikaitai/L-40-233-17-04-G666 2016年12月15日、「IR推進法」が可決成立し、日本でもカジノが解禁されることとなった。2.1兆円とも言われる経済効果が謳われる一方、深刻な依存症等の問題も指摘されるが、そも…   » 続きを読む

【東京】「賭けこそ全て」

2017年3月31日(金) 19:00- 20:30隣町大学院座学「賭けこそ全て」会場: 隣町珈琲(トナリマチカフェ) 東京都品川区中延2-6-2 MAP入場料:3,000円  — 1ドリンク付き申込: 電話(03-6451-3943 )もしくはFacebook イベントページまでFacebook イベントページhttps://www.facebook.com/ev…   » 続きを読む

【大阪】連続講座「いま アートはよみがえる」

連続講座「いま アートはよみがえる」2017年 1/19(木),  2/9(木),  3/16(木)19:00- 20:30 受講料: 計3回 会員 9,396円 / 一般 10,368円 (税込)会場・申込先: 朝日カルチャーセンター中之島教室 (北区中之島)  講師: 宗教人類学者 植島 啓司なんといっても人は理屈で生きているのではなく、身体があって、動きまわったりして、喜…   » 続きを読む

【東京】連続講座「いま アートはよみがえる」

2017年 1/14(土), 2/11(土), 3/11(土)いま アートはよみがえる講師: 宗教人類学者 植島 啓司 受講料: 会員 3,132円 / 一般 3,780円会場・申込先: 朝日カルチャーセンター新宿教室 (新宿区西新宿) 20世紀は複製芸術の時代でした。しかし、それもいつしか終わりを迎えようとしています。かつてはダンスも、彫刻も、建築も、絵画も、音楽も茶の間で鑑…   » 続きを読む

『運は実力を超える』(角川新書)

著者: 植島啓司株式会社KADOKAWA(角川新書 K-131)2017年3月10日 初版発行 目次第1部 芥川龍之介の短編『運』の考察第2部 運をつかむにはどうすればいいのか第3部 運が強い人間と弱い人間第4部 占星術はなぜ当たるのか第5部 本当に強い人間は運で勝つ amazon

【茨城】「エンジン01文化戦略会議 オープンカレッジin水戸」

エンジン01文化戦略会議オープンカレッジin水戸2017年2月18日(土)1限2教室「建築好きのための みとれる建築」竹山 聖 / 井上 章一 / 植島 啓司(ゲスト) / 白井 貴子

1 / 1912345...1015...最後 »